• mainA4
  • mainA6
  • mainA1
  • mainA2
  • mainA3

2019年8月の記事:ブログページ

詰め物の素材について

こんにちは、
本日は奥歯の虫歯を取り除いた後の詰め物についてお話しさせていただきます。


虫歯を削った後、開いた部分に詰め物をしますが詰め物には

保険診療の銀合金の素材と、
自費診療のセラミックとゴールドの素材があります。

一般的に最も多く使用されているのが銀合金になりますが、
美しさ・安全性・耐久性において、より優れたセラミックやゴールド素材を選択することができます。

見た目が気になる場合は セラミック をおすすめいたします。
ご自分の歯と同じ色で作ることができ、変色もありません。

一番安全と言われる素材はゴールド(プラチナとゴールドが主成分)で、
歯の硬さも本来の歯に近く奥歯など大きな力がかかる歯には最適です。


自費治療となりますと保険診療との金額の差が大きく非常に高額な印象を受けるかと思いますが、
一人ひとりの症状に適した素材を使用し、高度な技術と共に十分な時間をかけた治療をご提供することができます。

いちファミリー歯科医院では選択肢の一つとして自費診療のご提案をさせていただいております。

治療の際、気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

 
2019年08月30日 17:15

いちファミリー歯科医院

千葉県野田市柳沢24-34

04-7120-3232

モバイルサイト

いちファミリー歯科医院|千葉県野田市柳沢 ベルク野田柳沢にある歯科医院 愛宕清水公園野田市七光台からも通院可能ですスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら