• topvisA-1
  • topvisA-2
  • topvisA-4
  • topvisA-5
  • topvisA-3

ブログページ

子供の歯が虫歯にならない予防法

子供の歯が虫歯にならなくするための予防法は、おもに3つあります。

・シーラント

・フッ素塗布

・ブラッシングです。

 

本日はシーラントについて説明させていただきます。

シーラント処置をご存知ですか?

初めて聞かれる方も多いかもしれません。

これは奥歯の噛む所の溝をフッ素の入ったプラスチックで埋めてしまうことです。

食べかすが溜まりにくくなるため虫歯予防の効果があると言われています。

6歳で生えてくる奥歯(6歳臼歯)だけでなく

新しく生えてきた永久歯の、溝や乳歯の溝にも

シーラントを入れることがあります。

 

次回はフッ素についてお話しさせていただきます。

2018年08月28日 20:24

子供の虫歯になりやすい場所は

子供の虫歯になりやすい場所は、主に2つに分かれています。

1、奥歯の溝<裂溝>

2、歯と歯の間<隣接面>

奥歯の溝は、形が複雑で食べ物が挟まりやすく歯磨きの磨き残しが多いいことから、穴が開き虫歯になりやすいです。また、子供の歯は神経<歯髄>が大きいのですぐに歯が痛くなります。

歯と歯の間は、子供の場合、歯の水分量が多く歯が柔らかく、隣との間の接触面積が大いため磨き残しが多く虫歯になりやすい特徴があります。

もし子供の歯が少しでも穴が空いていたらすぐに歯科医院に来院してください。

思ったよりも虫歯が大きく進行している場合があります。

次回は、子供の歯が虫歯にならなくするための予防法についてお話ししていきたいと思います。

 

2018年08月24日 20:05

なんで虫歯ができるのか?

『なぜお子様に虫歯はできるの?』

 

お子様の虫歯は、出来るだけ防ぎたいものですよね。

よく、治療中にもお母様方がお子様に仕上げ磨きをしようとしても

じっとしていられないと、とても難しいとおっしゃっています。

そうして、乳歯のうちに虫歯になってしまったと

悩んでおられるお母様も多いのではないでしょうか。

 

そこで、生え変わり前の虫歯の対処法について

当院の考えを次回のブログでお話しさせていただきます。

 

2018年08月21日 13:02

フロスの重要性について

Unknown_コピー

いちファミリー歯科医院のウェブサイトをご訪問いただき、ありがとうございます。

皆様、毎日のデンタルケアの際、フロスは使われていますでしょうか。

 

欧米ではフロスは歯ブラシと並んで広く一般に普及しておりますが、

日本では、まだ2割程度の方しか使用していないと言われています。

 

歯ブラシでは、全体の6割程度のプラーク(歯垢)しか取りきれないと言われていますが、

歯ブラシでは取りきれない歯間のプラーク除去に、フロスは非常に効果的です。

このため日本でも、歯科医療従事者の間では、当たり前にフロスは使われています。

 

当院は、将来の虫歯を予防する観点から、大人の患者様へのフロスの普及に力を入れてまいります。

一人一人にあったフロスの選び方、フロスの使い方等、歯科衛生士が指導いたします。

 

ご関心のある方は、お気軽にスタッフまでお声がけください。

2018年06月28日 20:36

当院の矯正歯科のご案内

DSC07206_コピー

いちファミリー歯科医院は、7月3日(火)、

野田市柳沢の〈ベルク野田柳沢店〉敷地内にオープンいたします。

 

さて、本日は当院の歯列矯正治療についてご案内いたします。

当院では、小児矯正・成人矯正ともに、豊富な経験を持つ矯正歯科専門医が対応いたします。

 

噛み合わせは、単に見た目の問題だけではありません。

頭痛の原因になったり、歯磨きがしにくいために虫歯になってしまったり、

人の健康に生涯にわたって影響を与えます。

 

食べるのが遅いと思われていたお子さんが、

実は上手く噛めないことが原因だったということも

決して珍しいケースではありません。

 

口元に自信が持てないために、歯を出して笑うことができない、

小学校の英語学習でも大きく口を開けて発音することができない、

そういったお子さんも多く存在します。

 

また、近年は、お子様に限らず、成人の方の矯正も当たり前になりました。

 

お子さんと一緒に治療を開始されるお母様、

第一印象が大切な営業担当のビジネスマンの方、

結婚のお相手探しをを考えている方、等々、

矯正を始められる動機は様々です。

 

当院ではインビザラインによる矯正も提供しておりますので、

大人の方でも治療中の見た目を気にせず治療を始めていただくことが可能です。

 

人生100年と言われる時代、何かを始めるのに遅すぎることはないのではないでしょうか。

 

7月1日(日)14時〜17時には、矯正担当医による無料相談を実施いたします。

治療の選択肢、要する期間、費用のことなど、お話させていただきます。

 

既に数名の方からご予約を頂いておりますので、ご興味のある方はお早めにご連絡ください。

2018年06月26日 22:42

お子様への歯磨き指導

IMG_0655_コピー

皆様、健やかにお過ごしでしょうか。

 

〈いちファミリー歯科医院〉では、地域の皆様に生涯にわたって健康な歯を維持して欲しいとの思いから、子供の頃からの正しいデンタルケアの習慣づけを目指し、お子様への歯ブラシ指導に力を入れてまいります。

 

お子様専用の洗口コーナーを設け、歯科衛生士が丁寧に指導させていただきます。

 

また、当院では、お子様へのフッ素塗布にも対応しております。

 

歯磨きが苦手なお子様のことでお悩みの親御さまがいらっしゃいましたら、

お気軽にご相談いただければと思います。

 

いちファミリー歯科医院は、7月3日(火)、野田市柳沢の〈ベルク野田柳沢店〉敷地内にオープンいたします。

 

皆様のお越しを、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

2018年06月25日 08:20

いちファミリー歯科医院は、痛みが少ない治療を目指しています。

Unknown-1_コピー

ベルク野田にある歯科医院<いちファミリー歯科医院>です。

歯医者に行くのが嫌いな原因として、いつも挙げられるのは<麻酔をする時の痛み>です。

当院は、極力麻酔をするときに痛みが出ない方法で治療していきます。

主に麻酔で痛みが出る原因として

1、麻酔の針の太さ

2、麻酔の薬液の温度

3、麻酔を体内に入れる時の注入圧

の3点があげられます

いちファミリー歯科医院では、これらの痛みの原因を極力なくすため

1、麻酔の針は、歯科で一番細い針を使用します。また、麻酔をする部分に痛みを緩和する表面麻酔薬も使います

Unknown_コピー

80132760_コピー

2、麻酔の薬液の温度は、専用の容器で、体内と同じ温度<約36度>にします。

80132507_コピー

3、麻酔を体内に入れる時は、専用の注射筒を使用して極力体内に負担がかからない注入圧にします。

80116044_コピー

これではなく

Unknown-1_コピー

こちらを極力使います。

快適に治療をして気持ちよく帰っていただきたい。ほんの少しの心配りです。

2018年06月21日 08:23

いちファミリー歯科医院

千葉県野田市柳沢24-34

04-7120-3232

モバイルサイト

いちファミリー歯科医院|千葉県野田市柳沢 ベルク野田柳沢にある歯科医院 愛宕清水公園野田市七光台からも通院可能ですスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら